2011年06月14日

樹液すする私は蛹化の女

3日前の朝、トイレの扉を開けたら黒い物体がいたので、Gだと思って寝ぼけながらスプレーで応戦したらGサイズの蜂でした。びっくりしてその場で笑った。なんかすごい乾いた笑い出たわ。笑いながら扉をしめて、その後泣いた。膝がガクガクいうてた。
おかげでくまだまさしと一緒に過ごしたその日の夢の出来事の印象がすっかり薄れてしまいました。仕込んだ奴今すぐ出て来い。

くまだまさしの思い出とひきかえに、現実世界で家の中に蜂がいる恐怖を手に入れてから3日目。
我が家にはトイレが2つあるのでその辺は事なきを得ているのですが、家主のうっかりで扉を開けてしまわないように「はち あけない」とだけ書かれた張り紙を貼られた扉には、なんともいえないもの悲しさがあります。

誰に話しても「おらんってー大丈夫やってー」「もうさすがにいけると思う」「交野でマンモス狩ってるねんからそれくらい余裕やろ(笑)」「勇気出して確認してみ?」「ミツバチハッチはスズメバチでうんぬんかんぬん」とかなんとか言われるんですけど、とりあえずアシデマトイプロフィールから私のプロフに飛んで苦手なものの欄の一番上に書かれているものを確認して、しかるのち助言をやり直していただければと思います。
posted by こよみん at 18:31| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。